読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あふれ出るカレー臭

家でカレーを作ると、マンションの1階のエントランスまで匂いが充満します。

グルテシVol.14報告

昨日、名古屋市中生涯学習センターで南インド料理食事会グルテシVol.14を開きました。
当日は36名のみなさまにお越しいただきました。どうもありがとうございました。

できあがりはこんな感じです。
今回は、特別にインド・ネパール料理RAJ(ラージ)のオーナーシェフの鈴木さんが参加してくださいました。いろいろと手伝っていただいてありがとうございました。

f:id:tessy3:20130831185455j:plain

恒例のメニュー解説と反省の弁。今回は夏なので、酸味多め、ココナツミルク少なめのメニュー構成にしてみました。

f:id:tessy3:20130901094718j:plain

A.サンバル

定番。前回からの予告通りMTR社のサンバルパウダー使用。このパウダーは参加者のHさんが持ってきてくれたもので、自分が買っていたのは、全ての味が入ったサンバルミックスであったことに焦った。

B.レモンラッサム

渡辺玲さんの料理教室で教わったレモンラッサムを久しぶりに。ムングダルが多すぎて、ラッサムというよりはダルスープになっているのではないかという指摘をいただく。料理としては悪くないと思うのだけど、結構余ってしまったところを見ると、不評っぽいので、もうやらないと思う。

C.チキンカレー

チェティナッドスタイルのチキンカレーで。ほぼ全面的におまかせしちゃった。

D.アーンドラ・チェパラ・プルス

タマリンド中心の煮魚カレー。今回はサバを使用。4匹で1,000円だった。マリネの際のタマリンドの量が多すぎた。塩味や辛味以上に酸味は修正が効かないので、マリネの際のタマリンドの量を減らして、煮込みの段階で足していくべきだった。

E.じゃがいものイストゥ

前回と同じイストゥを。同じレシピを使ったんだけど、前回とは全く違う仕上がりに。前回は自分で作ったので、現場で手順を変えたことを忘れていた。レシピ修正しとかないと。

F.にんじんのクートゥ

にんじんが余ったので、自主的に作ってもらった品。いつの間にかできていた。

G.パイナップルのパチャディ

パイナップルのスパイス入りヨーグルトサラダです。ビーツが仕入れられればビーツにするつもりだったけど、八百屋に入ってこなかったということで、当初予定通りパイナップルで。食材の入手如何でメニューが変わってしまうので、事前にメニューやレシピを確定させるのは結構しんどい。

H.冬瓜のココナッツカレー

余った冬瓜で自主的に作ってもらった品。

I.ゴーヤーのトーレン

ゴーヤーの蒸し炒め。ゴーヤーの火の通りが悪くて、苦さが残ったなあ。

J.チャパティ

チャパティマスターMさんに全面的におねがいしました。今度は自分でも作れるようにしようっと。

K.パパド

豆粉のせんべいを揚げました。

L.ジャスミンライス

タイの香り米。今回は26合炊きました

右の皿

M.グリーンチャトニ

余った香菜で自主的につくってもらったディップ

N.トマトオニオンチャトニ

トマトと玉ねぎのディップはイマイチという評価。玉ねぎをチャトニにしてもおいしくないと思うとのこと。

O.ココナツチャトニ

ココナツのディップ。これは定番。今回はダクシン風に酸味をかなり減らしてみました。

P.マサラワダ

チャナダルひよこ豆)のコロッケ、かな。豆が粗挽き過ぎて整形がしずらかった。すいません。

Q.にんじんのピックル

本当は何日か寝かせる料理だけど、数時間しか使えないので、ピックルというよりはマリネ。

R.ゴーヤーのマサラフライ

ゴーヤにスパイスを振ったものを素揚げ。

S.なすとトマトのボッダ風

余ったナスとトマトで自主的に作ってもらった品

T.ポテサラ

イストゥを作る際に、ジャガイモを煮過ぎて崩してしまったので、イストゥにせずに急遽ポテサラに。イストゥはジャガイモを茹で直しました。

U.冬瓜のハルワ

冬瓜を搾ってデザートに。冬瓜のウリである水気をなくしてしまうという使い方は、これはこれで面白かったけど、時間がかかりすぎて大変でした。

このほか、急遽マンゴラッシーを作ったり。

今回、品数を減らしたつもりだったけど、食材が余った分、自主的にいろんなものを作ってもらって、20品オーバーになりました。みなさま、どうもありがとうございました。

んで、次回なんですが、一応10月の下旬の土曜日のつもりにしていますが、東京で土曜日に仕事をしなければならないかもしれないという状況なので、今のところは予定が立てられません。

予定が確定次第、報告させていただきます。